’’の検索結果

広報たらま(5月号)を掲載しました

2014/5/30 9:33 更新

広報たらま5月号(PDF版)を掲載しましたのでご覧ください。

5月号はこちらから

スツウプナカ、盛大に!

2014/5/30 11:15 更新

5月21日から3日間スツウプナカが厳かに執り行われた。祭り60日前に予算会(3月23日)が行われ、武者は薪割りから始まる。祭り前日からは海人座が漁を行い、ナガシガー、フダヤー、パイドゥニ、アレーキの4つの祭場では各座が準備に掛かる。21日の夜、長老たちは4つの祭場において「暁の願い」(アカツキニガイ)が行われ、初の穀物や海の幸、山の幸(畑)を供え、島の神々に実りの報告と来年への豊作を祈願した。スツウプナカの祭りは1983年に多良間村の無形民俗文化財に指定された。また、平成25年度に「沖縄ふるさと百選」に認定された。

書道教室

2014/5/27 10:15 更新

2014/06/18 15:0017:00

日時:平成26年6月18日(水) 15:00~17:00
場所:村立図書館2階

多良間村で初のサミット開催

2014/5/2 10:10 更新

2014年4月26日、多良間村主催(村長 伊良皆光夫)で初のサミットが開催された。参加者は伊良皆村長をはじめ、在沖縄多良間郷友会長(本村博司)・在宮古多良間郷友会長(名城常一)・NPO法人ふしゃぬふネット(代表理事 長浜隆夫)・村役場各課長らが参加。

伊良皆村長は「初めて行われるサミットであり、多良間村の現状や課題・将来について話し合いご意見など頂きたい」述べた。

村から国営土地改良事業・農村整備計画・沖縄振興一括交付金にかかる事業・多良間⇔石垣航空路線再開などについて説明。

広報たらま(4月号)を掲載しました

2014/5/2 10:01 更新

広報たらま4月号(PDF版)を掲載しましたのでご覧ください。

4月号はこちらから

広報誌(2014年度版)

2015/4/1 10:08 更新

4月号(PDF 2.58MB)

4月号(PDF 2.58MB)

5月号(PDF 2.62MB)

5月号(PDF 2.62MB)

6月号(PDF 2.84MB)

6月号(PDF 2.84MB)

7月号(PDF 1.86MB)

7月号(PDF 1.86MB)

8月号(PDF 3.80MB)

8月号(PDF 3.80MB)

9月号(PDF 3.39MB)

9月号(PDF 3.39MB)

10月号(PDF 3.05MB)

10月号(PDF 3.05MB)

11月号(PDF 1.17MB)

11月号(PDF 1.17MB)

12月号(PDF 1.55MB)

12月号(PDF 1.55MB)

新年号(PDF 1.10MB)

新年号(PDF 1.10MB)

2月号(PDF 3.37MB)

2月号(PDF 3.37MB)

3月号(PDF 1.71MB)

3月号(PDF 1.71MB)

2013(平成25)年度版はこちらから。

これまでの『広報たらま』はこちらから。

第20回各郷友グラウンドゴルフ大会「生まれ島」「親島」故郷多良間に郷友が集う!

2014/5/2 10:08 更新

2014年4月26日に、第20回多良間村・各郷友会交流グラウンドゴルフ大会(多良間村制施行百周年記念大会)が村営髙穴グラウンドゴルフ場で開かれた。在沖郷友・在宮古郷友が、「生まれ島」「親島」へ来島。久しぶりの島民との再会を喜んでいた。

各郷友会長による始球式

しかし、残念なことに悪天候で海が荒れ、八重山在郷友(参加申し込み70人でした)の皆さんの参加が少なかったのが心残り。優勝は多良間村だった。

大会終了後は、ふれあい交流会と表彰式が行われた。あいさつで伊良皆光夫村長は「多良間村ではいろんな事業等が進み計画などがある。今後とも村民の理解と協力で成功させ「ゆかり゜村」を目指していきたい。今後とも、この交流を大切にし郷友の絆を深めてほしい」と話した。次回第21回大会は、在宮古郷友会へ引き継ぎ、宮古島で開催される。