’’の検索結果

広報たらま(10・11月号)を掲載しました

2011/12/28 15:04 更新

広報たらま10・11月号(PDF版)を掲載しましたのでご覧ください。

10・11月号はこちらから

広報たらま(8・9月号)を掲載しました

2011/12/8 20:54 更新

広報たらま8・9月号(PDF版)を掲載しましたのでご覧ください。

8・9月号はこちらから

葉たばこ播種式

2011/12/8 14:37 更新

豊作を願い種をまく左から伊良皆副村長・西平議長・仲原支店長・垣花総代

豊作を願い種をまく左から伊良皆副村長・西平議長・仲原支店長・垣花総代

 

逆境を乗り越えて!

平成24年期 葉たばこ播種式

 

 平成24年期葉たばこ播種式が平成23年12月4日午後3時、装いも新たになった育苗施設で行われた。前期は、台風の大きな被害を受けたことや、国策による増税やTPP問題など、農家にとっては厳しい条件が重なった中での播種式となった。

 冒頭に祈祷が行われた後、多良間地区垣花幸徳総代は「昨年は、台風2号の被害により目標に程遠い結果となったが、今年度は新しい育苗ハウスも完成し新たな気持ちで目標である反収230キロ以上、キロ1900円以上を目指して頑張ろう」と決意を述べた。

 お祝いの言葉で、伊良皆副村長は「増税やTPP問題など逆風が吹くが、離島農業にとって無くてはならない。村としても支援していきたい」と激励の思いを込めた。また、西平議長からは「100%の発芽を願って!」乾杯がささげられた。

 その後、豊作を願って、伊良皆副村長、西平議長、仲原JA支店長、垣花総代によって播種が行われた。

 今年度は、農家戸数は10戸から9戸に減少した。