島のスラブ打ち「ジャンキ゜ィムヌ」

2014/1/30 10:16 更新

スラブ打ち

スラブ打ち

多良間村内で久しぶりに新築スラブ打ちがあった。

島の新築棟上げ(スラブ打ち)等は、親戚や友人、地域の人で手伝いやお祝いをする。昔からの風習である『ジャンキ゜ィムヌ』。休憩時間にはこの食べ物が出る。昔は盛り皿がなく、みんなに、平等に行き渡るように、生竹で串を作り、それに刺して一人ひとりに配った。下から「平揚げぱんびん(天ぷら)・豆腐・豚肉・カマバコ・昆布」の順である。

ジャンキ゜ィムヌ

ジャン</p>
</div>
				</div>
						<div class=