’’の検索結果

第68回多良間村職域親善バレーボール大会

2015/6/10 10:48 更新

優勝した湧川畜産チーム

優勝した湧川畜産チーム

第68回多良間村職域親善バレーボール大会が5月23日(土)、多良間中学校体育館において開催され、湧川畜産が優勝を果たした。今大会は、(株)宮糖多良間工場主催で開催され、8事業所(12チーム)が参加して行われた。決勝トーナメント(ベスト4)へは、湧川畜産の他、宮糖多良間工場チーム、中学校チーム、建設新生会チームが進出。決勝戦は、湧川畜産と宮糖多良間工場チームの対戦となった。試合は、フルセット(3セット)までもつれる試合展開となり、最後は湧川畜産が大逆転で勝利を納めた。3位は多良間中学校チームだった。

決勝での白熱試合

決勝での白熱試合

「ヤッカヤッカ」響く声

2015/6/10 10:17 更新

村指定の無形民俗俗文化財で竜宮の神へ豊作と豊漁を祈願する豊年祭・スツウプナカが5月17日、盛大に行われた。4カ所の祭場では神歌の「ヤッカヤッカヤッカ」の声が響き、木製の角皿で神酒を回し飲みした。伊良皆光夫村長は「台風6号の農作物への被害があり残念だが、スツウプナカで盛り上がり、豊作になるよう期待している」と話した。スツウプナカは初めてという来賓の下地敏彦市長は「ぜひ見たいと思っていた。スツウプナカで一番の料理はカマボコだと思う。多良間の海で採れた魚を元にした、島でしか作れないカマボコ。これを食べながら島の豊作豊漁を願うのは素晴らしいものがある」とあいさつした。

第10回たらま島ピンダアース大会

2015/6/10 10:07 更新

第10回多良間島ピンダアース大会(主催・観光協会、山羊生産組合)が5月3日、村夢パティオたらま南側の多目的広場で開かれた。住民や観光客らが訪れ、角の激しいぶつけ合い、角を絡めて押し合う闘いに熱い声援を送り、歓声を上げていた。大会は、多良間村の特産である「多良間ピンダ」をPRし、「多良間ピンダ」のブランド化を進め、付加価値を高めることにより、ヤギ生産および観光振興を図るのが目的で開催されている。今大会の重量級では接戦となり、優勝2頭という異例の結果になった。
結果は次の通り。
【軽量級】優勝=メーテル号(野原康弘さん所有)
【中量級】優勝=長山2号(下地雅晴さん所有)
【重量級】優勝=ヤギハナ(清村隆男さん所有)、イケメン2号(奥平貞男さん所有)